「貝」タグアーカイブ

ヒメゾウクラゲ

クラゲと名前にはつくけど、クラゲではなく貝の仲間であるゾウクラゲ。

一見とても貝の仲間には見えないからしょうがないよね。

ゾウクラゲには貝殻を持つゾウクラゲの仲間とと持たないは坂ゾウクラゲの仲間がいます。持ってないのは本当に貝の仲間とは思えないけど、このヒメゾウクラゲは貝殻を持っているので、よく観察すると貝の仲間だと分かりますね。

ヒメゾウクラゲ
貝殻をもつヒメゾウクラゲ

つぶらな黒い瞳は他のゾウクラゲの仲間と同じだけど、口(?)先端のピンクがキュートですね。

ヒメゾウクラゲ
ヒメゾウクラゲ

いつか体長50センチを超すと言われる「ゾウクラゲ」が見たい。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ゾウクラゲの仲間

一見クラゲの仲間のようだから、「クラゲ」とつくけど、実は貝の仲間だというゾウクラゲ。

長い吻部が象の鼻を連想させるのか、「ゾウクラゲ」とは上手いネーミングです。

ゾウクラゲは終生浮遊生活を送るそうです。

そんなゾウクラゲには貝殻を持たないハダカゾウクラゲと貝殻を持ってるグループがあります。

今回は貝殻を持たない「ハダカゾウクラゲ」を紹介します。

 

ハダカゾウクラゲ正面顔
ハダカゾウクラゲ正面顔

つぶらな黒い瞳がキュートですよね。

ハダカゾウクラゲ
ハダカゾウクラゲ

左上の方に、お尻から白い線が出ています。以前はこれは卵かもと言われていましたが、どうやら卵ではないそうです。一体なんなのだろうか・・・。

もう一体はチュウガタハダカゾウクラゲ。

チュウガタハダカゾウクラゲは水玉の身体とピンクのワンポイントがさらにキュートさを増しています。

チュウガタハダカゾウクラゲ
チュウガタハダカゾウクラゲ

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

マルカメガイ

2017年ゴールデンウィーク青海島浮遊系ダイビングで一番見た浮遊系貝はマルカメガイかな。

マルカメガイ
マルカメガイ

付属糸が白いのと色付きのといろいろある。

マルカメガイ
マルカメガイ
マルカメガイ
マルカメガイ

付属糸の長さの違いは何だろう?

マルカメガイ
マルカメガイ
マルカメガイ
マルカメガイ

個人的に好きなのは、ウミノミにくっつかれた個体。

マルカメガイ
ウミノミをくっつけたマルカメガイ
マルカメガイ
ウミノミにくっつかれたマルカメガイ

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ウチワカンテンカメガイ

今回ゴールデンウィーク青海島浮遊系ダイビングでは、ヤジリカンテンガメガイ科の仲間はそんなに出会えなかった。

唯一出会えたのがこのウチワカンテンカメガイ。

ウチワカンテンカメガイ
ウチワカンテンカメガイ

この仲間も翼足をヒラヒラと羽ばたかせながら移動していきます。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

タルガタハダカカメガイかな?

これは、今回6日間の青海島浮遊系ダイビングで1個体だけ見つけました。

頭の角が小さいので、タルガタハダカカメガイだとは思うのだけど、どうなんだろう・・・。

タルガタハダカカメガイ
タルガタハダカカメガイ

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ヤサガタハダカカメガイ

浮遊系アイドルの一つと言えば、浮遊系の貝。

ヤサガタハダカカメガイは数は少ないけど、結構毎日見てた気がする。

ヤサガタハダカカメガイ
ヤサガタハダカカメガイ

羽がパタパタしてるので、意外にこんな風に綺麗に広がってるシーンの撮影は難しいのです。

ヤサガタハダカカメガイ
ヤサガタハダカカメガイ

この個体はお腹がとってもまん丸です。食後なのかな?

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

カイ・ウミウシの産卵

イボヤギミノウミウシが産卵しています。

イボヤギミノウミウシの産卵
イボヤギミノウミウシの産卵

どこかで交接してきたのでしょうか、交接のあとどのくらいで産卵するのかな?互いに交接し合うらしいから、近所ではなく、離れてから産卵するのだろうか・・・。

 

大きな貝の仲間の産卵。

貝の産卵
貝の産卵

貝はあまり種類が分かりません。大きな貝です。卵もデカイね。

同じ貝の仲間でも種類によって卵の状況が全然違う。

タカラガイの仲間はどちらかというとウミウシのに近い。

タカラガイの産卵
タカラガイの産卵

 

タカラガイの卵塊
タカラガイの卵塊

でも完全なばらばらではなく、何十個か何百個か分からないけど、その小さな塊が出来ている。そこは貝の仲間に近いのかな。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ハダカゾウクラゲ

でっかいハダカゾウクラゲ発見。
しかもえらく元気いっぱい。


これだけの大きさでこんだけ元気なのは滅多にいないよー!

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

貝の仲間

この一年太平洋側でダイビングしてなかったので、久しぶりのピカチュウでしたが。ここで紹介するのは、小さなオレンジの幕を持った貝の仲間。

よく見ると30cm四方に四匹ほどいました。

オレンジというのが、気にくわないところですが、許す。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ