「生命」カテゴリーアーカイブ

捕食者はどっち

クラゲの補食シーン。

オワンクラゲのお椀の中でウミノミや仔魚が食べられているシーン、あるいはアミガサクラゲが他のクラゲが丸呑みした後とかはよく見られます。

今回のシーンは始めて見ました。

オワンクラゲとウリクラゲだと思うのですが、どっちが食べるのでしょうか?

ウリクラゲを食べるオワンクラゲ
ウリクラゲを食べるオワンクラゲ

ウリクラゲの口が開いてるようにも見えるのだけど、ウリクラゲは丸呑み派のはず、ってことはオワンクラゲがウリクラゲを食べてるのでしょうか???

謎のシーンです。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

アシナガタルマワシ 子育ての謎

子育て中のアシナガタルマワシを発見。
海中ではウミノミにだけ気づいたのだけど、写真を見てびっくり。

子育て中アシナガタルマワシ
子育て中アシナガタルマワシ

タルの中には大きくなり始めの子供達がびっしり着いてるのだけど、大きくなった子供達が上に1個体、下に3個体ほど、タルの外側にくっついています。

角度違いのもう1枚。

子育て中アシナガタルマワシ
子育て中アシナガタルマワシ

印をつけてみました。

いったいどういうことだろう。

子供だけがいたタルを別の親タルマワシが子供を新たにつけたのか?

それとも、子育て中に新たな子供を宿して、先にハッチアウトした残りが上下についてるということだろうか。

謎ばかりだ。

タルマワシの子供2ステージ
タルマワシの子供2ステージ
成長したアシナガタルマワシの子供
成長したアシナガタルマワシの子供

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

タルマワシの仲間の子供達

青海島はタルマワシの仲間天国です。

タルに入ってないもの、タルに入ってるもの、タルの内側に子供達がいっぱいのもの、いろんなステージが見られます。

今回はタルの内側に子供達がついてるタルマワシの仲間。

タルマワシ
タルマワシ

多い個体だと、親が全く見られないぐらいついてるのですが、この個体はまばらとまではいかないけど、少なめです。ひょっとして既に半分ぐらいハッチアウトしたのかもと思いながら観察。

タルマワシ
タルマワシ

そうすると、内側の子供達が移動しているような気がしてきました。

これは1個体だけ、タルの上のほうにいます。

タルマワシ
タルマワシ

こっちは結構な数が上のほうに移動している気が。

タルマワシ
タルマワシ

そして完全にタルの外側に出てるタルマワシの子供まで。

タルマワシ
タルマワシ

この後、旅だったと思うんだけど、その姿は、見たような気もするし、見てないような気もする。

同じような大きさのゴミも多くて、よく分からないのです。

とりあえず、おっかけて撮影してみたものの、ピントが合ってるっぽいのはゴミばかりでした、残念。

20分近く追いかけ続けていたので、親タルマワシ、ストロボが嫌だったのか、こんな風に外に出てきたり。

外に出てきたタルマワシ
外に出てきたタルマワシ

ごめんなさい。

この後すべての子供達が無事にハッチアウトしてくれていることをお祈りします。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

水面直下の愛の形

紫津浦の突堤沿いに水深1~2mぐらいを移動していた時、見上げるとヒメイカを発見。

撮影しようとヒメイカに近づくと、突然何かに飛びついた。

捕食かなと思ったら、交接でした。

ヒメイカ交接
ヒメイカ交接

水面直下から少し潜ったりあがったりしながらも、お互いに離れようとしません。

ヒメイカ交接
ヒメイカ交接

 

少し撮影データを確認してる間に、見失ってしまったのが残念。

少し移動して、また戻ると、もう交接は終わっており、片方だけが流れ藻で一休みしていました。

流れ藻で休むヒメイカ
流れ藻で休みヒメイカ

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ガンガゼカクレエビと卵

安満地などで、安全停止前の浅場で岩の下の隙間とかにいるガンガゼをじーっと見ていると、とげの隙間でピョンピョン動いてる生き物がいるときがあります。

ほとんどはガンガゼカクレエビだけど、たまに綺麗なガンガゼエビがいることも。

今回いたのは、ガンガゼエビだったけど、なんか様子が違う。

撮影後に確認したところ、お腹に卵らしき物が。

卵をたくさん抱えたガンガゼエビでした。

ガンガゼカクレエビと卵
卵を抱えたガンガゼカクレエビ

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

パンダダルマハゼと卵

安満地の網代というポイントに行く時は、いつも一人で、水深5mぐらいのところにあるとある珊瑚に1ダイブ60分くぎずけになっています。

お目当てはパンダダルマハゼ。

パンダダルマハゼが2匹でいることも多く、ある時には目がギラギラした状態の卵を発見。

でもパンダダルマハゼは一カ所にとどまってる時間がほぼなく、珊瑚の隙間を行ったり来たり。

 

しかも、ペアで卵のそばに来てくれる瞬間は、ゼロではないのだけど、まさに一瞬。全然違うところにピントが来たりして、少ないシャッターチャンスをものに出来た試しなし。

なんとか1匹のパンダダルマハゼと卵の両方にピントがくるように撮れることがあるぐらい。

パンダダルマハゼと卵
パンダダルマハゼと卵

 

その2日後、帰る日にもう一度網代に行くチャンスが出来、一目散にその珊瑚に向かったのだけど、まさかまさかの出来事。

 

あのギラギラした卵はどこにもなく、新しい卵が産み付けられていたのでした・・・。

網代にナイトダイビング出来ないのが残念このうえなし。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

スズメダイと卵

屋久島で見たスズメダイと卵。

スズメダイと卵
スズメダイと卵

たぶん、なんとかスズメダイと思うけど。

なんとかもっと寄ったところを撮影したかったけど、これが限界。

スズメダイと卵
スズメダイと卵

距離は離れてるけど、1枚目のが口を少し開け気味だし、個人的には好きな写真。

これはまた別のなんとかスズメダイと卵。

スズメダイと卵
スズメダイと卵

 

卵塊をよく見ると、真っ白なのと目が出てきてるのが混じってる。白いのは無精卵なんだろうか、でも平坦な感じで産み付けられてるのに、受精出来ないなんてことがあるの?

スズメダイの卵塊
スズメダイの卵塊

それとも、表面に生きてる別の生物に栄養を吸い取られてしまったのだろうか・・・。

スズメダイ卵塊
スズメダイ卵塊

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

セボシウミタケハゼと卵

海草(海藻)?の上にちょこんと乗っかってるセボシウミタケハゼ。

よく見るとお尻より後ろの方になにかが。

当然ながら卵でした。

セボシウミタケハゼと卵
セボシウミタケハゼと卵

もっと真横から撮ればよかったかな、その時は思い浮かばなくて残念でした。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

卵を抱えたオイランヨウジ

セブ島でのセルフダイブ。

小さな岩の窪みにペアのオイランヨウジを発見。

ペアのオイランヨウジ
ペアのオイランヨウジ

よく見ると、片方のお腹の下に赤い物がくっついてる、寄生虫にしてはデカイ、っていうか当時はそんなこと考えてなかった。

赤い卵塊がお腹にいっぱいです。

なんとかアップで撮影。

オイランヨウジの卵
オイランヨウジの卵
オイランヨウジの卵
オイランヨウジの卵

アップで見ると赤くない、何故だ。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ニジギンポの卵保護

二枚貝の貝殻の中、ニジギンポが卵を守っています。

ニジギンポの卵保護
ニジギンポの卵保護

手前の赤いのは新しい卵なんだろう、奥の目がキラキラしているのはもうすぐハッチアウトかな。

 

 

 

 

ニジギンポの卵
ニジギンポの卵

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ