「サンゴ」カテゴリーアーカイブ

パンダダルマハゼと卵

安満地の網代というポイントに行く時は、いつも一人で、水深5mぐらいのところにあるとある珊瑚に1ダイブ60分くぎずけになっています。

お目当てはパンダダルマハゼ。

パンダダルマハゼが2匹でいることも多く、ある時には目がギラギラした状態の卵を発見。

でもパンダダルマハゼは一カ所にとどまってる時間がほぼなく、珊瑚の隙間を行ったり来たり。

 

しかも、ペアで卵のそばに来てくれる瞬間は、ゼロではないのだけど、まさに一瞬。全然違うところにピントが来たりして、少ないシャッターチャンスをものに出来た試しなし。

なんとか1匹のパンダダルマハゼと卵の両方にピントがくるように撮れることがあるぐらい。

パンダダルマハゼと卵
パンダダルマハゼと卵

 

その2日後、帰る日にもう一度網代に行くチャンスが出来、一目散にその珊瑚に向かったのだけど、まさかまさかの出来事。

 

あのギラギラした卵はどこにもなく、新しい卵が産み付けられていたのでした・・・。

網代にナイトダイビング出来ないのが残念このうえなし。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

カワリギンチャク

一年ぶりの相島カッカセにやってきました。
カッカセのお目当てはハナダイは今回他の人に任せて、カワリギンチャクです。
なのにオオカワリギンチャクは元気なし。

一方、カワリギンチャクの群生は元気いっぱい。

ソフトコーラルをワンポイントに撮ったりもしたけど、カワリギンチャクに対して光量が足りず、ワイドは難しい。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

アカネダルマハゼ

3本目はアカネダルマハゼがペアでいたので、30分ぐらい粘ってしまった。
しかし、成果は少ない。


結局納得できる写真は撮れないまま、DECOってしまい、断念。
壁を越えられない日々が続くなぁ。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

蛍光発光ナイトダイビング第2弾

3ヶ月ぶりに天草で蛍光発光ナイトダイビングしてきました。
今回はD800での動画撮影にもチャレンジ。

写真はこちら。

定番のイソギンチャクはこんな感じ。

これは小ちゃなイソギンチャクの群生か?

これはケヤリムシの仲間かな。

今回もヒメジに出会えました、いい発光してますね。

また、甲殻類カニさん・エビさんでも緑色に発光する種類がいました、感動!


エビはチョロチョロ動くし、発光も薄めで四苦八苦しました。
ユラユラ揺れる海藻は赤く発光。

もっといろんな発光するもの探したいし、他の生物も動画を撮って見たい。
次はいつかな。
蛍光発光ダイビングを堪能したい方はこちらまで。
「よかよか」

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

カワリギンチャク群生

一年ぶりの相島、まずはカッカセで、水深40mへ。
普通は数百mの深場にいるというカワリギンチャクの群生がここでは40mに広がっています。


それにしても今年はいろんな物がこわれるなぁ、今日はゲージのOリングが壊れた!
もう破産寸前だよ!

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

FLUO DIVING

当初はスケジュール的に難しいと言われていたけど、期待に応えていただき、ナイトダイビングする事が出来ました。
しかも普通のナイトダイビングではなく蛍光発光ダイビング、ワンダフルだぜー!







ただこれ、結構設定が難しい。ちょっと絞りを絞っただけで真っ黒になる。
何回かチャレンジしないと、納得いく写真は撮れなさそう。
まだやったことない人、ぜひやってみて。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

アカネダルマハゼ

日本ではパンダダルマハゼをよく見ますが、今回パンダ以外では初のダルマハゼにも出会うことが出来ました。
アカネダルマハゼはその一つ。
最初はとにかく見にくくても必死で探していましたが、最終日は隙間の大きなサンゴを覗く心の余裕も出来て、のんびり撮影出来ました。
大抵ペアでいるのですが、ペアで撮影する難しさはパンダの比ではありません。
結局狙って撮影することは出来ませんでした。
元旦に撮れた写真がこちら。

偶然撮れてた、2匹。陸で確認してて、目が二つあるのに気づいた程度。
撮れてると言っていいのかと厳しい意見も言われた一枚。

最終日に、隙間の大きいサンゴを探して撮影した1枚。全身出てきています。

こちらは正面顔。正面可愛い。
人間も含めて、横顔の可愛いのはいっぱいいるけど、正面からも見て可愛いのは少ないからね、たまらない笑顔です。

最後は、ブリーフィングの時に見たいと言っていたら、satomiさんが呼びに来て教えてくれたクロダルマハゼ!目が全然分からないぜ、ピントがあってるかどうかも・・・。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

パンダダルマハゼ ペア再び

やはり、どうしても会いたかったのはこいつら。
相変わらず仲良さげです。
しかし、こんな瞬間はなかなかやってきてくれません。きてもピントが合ってないのが圧倒的に多い。
奇跡の一枚を今日も撮ることができた。
でも本当の写真はまたダメだった、無念なり

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

背景が大事

悲しいことに、三連休初日に仕事が入ってしまった。
しかーし、午前中には終わらせて、安満地に向かう予定。
到着直後にナイトダイビング連れてってくれるかなぁ、それとも、行かないように早めに呑んだくれてるだろうか。
今週末で、昨年より一ヶ月早く年間200本迎えることになります!
さて、写真は前回の安満地で撮影しました。
白化しかかっているイソギンチャクが、悲しくも美しい背景になってくれています。
が、できがイマイチなのは、オイラの感性不足でしょうか、残念!!!


なんか違うんだよなぁ。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

パンダダルマハゼのタマゴ保護

ペアでいるから、ひょっとしてとは思っていたけど、撮ってる間は全然気づかず、陸で確認してて気づいた。


運良くタマゴの目が分かる写真が撮れていてよかった。
翌日も行ったのだけど、肉眼では見えず、ファインダー越しにも確認できず、あの後ハッチアウトしたんだろうか?
パンダダルマハゼも何度も産卵するらしいから、今度の3連休行った時にタマゴ保護していたら、ナイトダイビングをお願いしてきた。
果たして連れて行ってくれるだろうか。それとも、やはりお酒の魔力に負けて、飲んだくれてしまってるだろうか。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ