ヴィーナスの飾り帯

扁平した帯のような形をしたオビクラゲ。

一見クラゲのように見えないけど。

外洋性の為、普段はあまり沿岸には近寄らないクラゲらしいけど、青海島 春の浮遊系シーズンでは普通種といっていいぐらいよく見る。

多いのは無色透明(両端は褐色だったり)なのが多いのだけど、たまに写真のような姿のもいる。

綺麗に撮影すると、別名「ヴィーナスの飾り帯」の名にふさわしい美しさです。オーロラのようにも見えるけど。

オビクラゲ
オビクラゲ

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ