チュウガタゾウクラゲ

ゾウクラゲの仲間

一見クラゲの仲間のようだから、「クラゲ」とつくけど、実は貝の仲間だというゾウクラゲ。

長い吻部が象の鼻を連想させるのか、「ゾウクラゲ」とは上手いネーミングです。

ゾウクラゲは終生浮遊生活を送るそうです。

そんなゾウクラゲには貝殻を持たないハダカゾウクラゲと貝殻を持ってるグループがあります。

今回は貝殻を持たない「ハダカゾウクラゲ」を紹介します。

 

ハダカゾウクラゲ正面顔
ハダカゾウクラゲ正面顔

つぶらな黒い瞳がキュートですよね。

ハダカゾウクラゲ
ハダカゾウクラゲ

左上の方に、お尻から白い線が出ています。以前はこれは卵かもと言われていましたが、どうやら卵ではないそうです。一体なんなのだろうか・・・。

もう一体はチュウガタハダカゾウクラゲ。

チュウガタハダカゾウクラゲは水玉の身体とピンクのワンポイントがさらにキュートさを増しています。

チュウガタハダカゾウクラゲ
チュウガタハダカゾウクラゲ

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA