ミノカサゴと寄生虫

再びサカナにつく寄生虫に戻ります。

浮遊系シーズンの終わった夏の青海島。

夏の青海島の風物詩と言えば、ミノカサゴと寄生虫です。

ミノカサゴの綺麗な毒ヒレの根元からおしりにかけて両側に転々とつく寄生虫たち。

ミノカサゴの寄生虫
ミノカサゴの寄生虫

 

ミノカサゴを見るとかたっぱしからヒレの根元を見まくる日々。

近づいて撮影したいけど、毒が怖いし、葛藤の日々。

でも楽しい。

ミノカサゴはひたすら辛い日々なんだろうけど。

俺って残酷。

ミノカサゴに寄生虫
ミノカサゴの寄生虫

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ヒトデナカセ

セブ島で教えてもらった寄生虫。

 

名前からして寄生虫っぽいよね。

ヒトデナカセ。

貝の色は本当は透明で、ヒトデの色で青く見えるらしいです。

ヒトデナカセ
ヒトデナカセ

 

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ウオノエ

ウオノエ
ウオノエ

安満地で、勤崎に行った時、いつも探してしまう生物があります。

それがウオノエ。

群れの中を探していると、ウオノエをたくさんつけてるのがいるんだよね。

あんまり近づけないのが残念なんだけど。

ウオノエ
ウオノエ

 

口の中にいるのは、ただ可愛いのなんだけど、こういう体表にいるのはキモカワイイよね。

検索すると、どうやら鰓の中にも寄生するらしい。でも鰓の中だと海中では見られないのかな。

それはとても残念です。

 

やっぱり見えてこその寄生虫だよね。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ハナダイとイカリムシ

ハナダイの頭頂部になんか黒い物が。

イカリムシなる寄生虫と思われる。

ハナダイとイカリムシ
ハナダイとイカリムシ

ところで、イカリムシって検索すると、金魚がいっぱいヒットする。

金魚飼ってる人にとっては、メジャーな寄生虫なのかな。

いろいろ見てるととある動物病院のブログでは、ウーパールーパーにも寄生している、これはきもい、もとい

 

キモカワイイ!

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

眼帯をしたアミメハギ

アミメハギを撮影していると、あれっ、左目が無い。

っていうか、眼帯しているアミメハギか。

っな訳ないし、これも寄生虫なのか。

目に寄生されたアミメハギ
アミメハギが左目に寄生虫を眼帯代わりに

寄生虫、それとも病気。

このもじゃもじゃしたのはいったいなんだろう。

 

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

初めての寄生虫

始めて海で出会ったのは、実は海では気づいていませんでした。

ウミウシと寄生虫
始めて海で出会った寄生虫はウミウシについてた

 

と言っても寄生虫と言っていいのか、たまたまヨコエビが上に乗ってるだけのようにも見えるし、なかなか難しいところです。

ウミウシの上には普通にエビの仲間も住み着いてるしね。

実際のところ、どうなのよ。

 

これも、見えないところに寄生虫がいて、卵塊が見えてるのか、それとも何かの卵塊が産み付けられてるだけなのか、どうなの。

アカエラミノウミウシと寄生虫
寄生虫の卵塊かな?アカエラミノウミウシにくっついています

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ヤマトヘラムシ?!

以前、コツブムシとして投稿した記事ですが、コメントでナガレモヘラムシだと教えてもらいました。

これもそのヘラムシの仲間だと思う。

ヤマトヘラムシだと教えてもらったのだけど、合ってるかな。

青海島の海底にある大きな石(岩)で見つけました。

ヤマトヘラムシ
ヤマトヘラムシ

すぐに石の裏に逃げられたのが残念でした。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

子持ちワレカラ

子持ちワレカラ
子持ちワレカラ

 

ワレカラを観察していると、胴体の周りでうごめく何かがいるのに気づいた時がありました。その動きはまさにワレカラなんだけど、まさか本当にワレカラだとは。

これは子供を育てているの?

子持ちワレカラ
子持ちワレカラ

これぐらいなら、まぁいいんだけど、まれにありえないぐらい、胴体が見えないぐらい子供がくっついてるのもいます。

ヨコエビの仲間だろうから、お腹で卵からハッチアウトまでは育ててそうだけど、こんな大きくなってもまだ胴体で育てるってのがよく分からない。本当に全部自分の子供なんだろうか。

子持ちワレカラ
胴体の周りに子供だらけのワレカラ

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

でっかいワレカラ

体長の長いワレカラ
体長の長いワレカラ

ワレカラには小さめのものが多いのだけど、広島湾で潜ってるとかなりデカイワレカラもたくさん出会います。

きっと種類が違うのだと思うのだけど、わかりやすいワレカラ図鑑を見つけられず、分かりません。

でっかいワレカラ
でかいワレカラ

この写真は何故か周囲がぶれていて、お気に入りなんです。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

正面顔

ワレカラの正面顔
ワレカラの正面顔

ワレカラはその体型上、どうしても横から撮影することが多いのだけど、僕は生物は正面顔が好きなので、チャレンジしたくなる。

そんなわけで、正面から見ると、ちゃんと目玉があって、見つめ合ってる感じになるんだよね、メロメロです。

かわゆす。

ワレカラの正面顔
ワレカラの正面顔

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ