アクビ?!

名前分かりませんが、瀬戸内海では普通種。
岩陰で観察していると、時々口を開けたりしていたので、何回かのチャレンジの後、なんとかその瞬間を捉えることができました。
しかしその後は岩陰の奥へ行き、反対側を向いて出てこなくなったので、唯一の一枚となりました。
サカナの口開けってアクビなんでしょうか、それともプランクトンでも食べてるんだろうか?
どっちでもいいよね、可愛いから。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ムラサキゴカクガニ

なかなかお目当てのマガタマエビには会う事ができません。今回出会えたのはムラサキゴカクガニ。
これも、結構久しぶり、たぶん一年ぶり。
その割りにはすぐに名前が出てきたのには、オレってすげぇー!!!

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

カミソリウオ抱卵中

ピントが残念。
前日までは、もう少しヒレも開放状態で撮影しやすかったらしい、ますます残念。
来年あえるかな。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

無念、サクラダイ雌

カメラを使いこなせてないのがそのままモロに出てしまい、1ダイブでシャッターを押したのは僅かに8枚。その中で、生き物が写ってるのは4枚。そして、人様に見せられそうなのがこの1枚だけ。
これも普段なら、削除対象かもだけど…。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

UMAとの再会

相島と言えば、謎の生物。ホヤに住む赤と黄色の綺麗な生物。
肉眼では点が動いてる感じなんだけど、クローズアップレンズごしだと、はっきり見えるのです。
ただ今回個体数が激減。何故?

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

ヒメオオメアミ

1・2本目ともエグジットまえの10分間はヒメオオメアミ撮影会。
いい場所にいるんです。
今日の課題は正面顏。
結果は惨敗、捉えたと思ったのも微妙にずれまくりで、悔しい~!!!

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

エナガカエルアンコウ跳ぶ!!!

カエルアンコウ探しの名人、ガイドM氏。
カエルアンコウを見つけてきては僕が撮影、終わると、カエルアンコウをがれ場の中に戻して、近所のがれ場から別のカエルアンコウを見つけてきてくれます。
そんな訳で、小っちゃくて元気イッパイのエナガカエルアンコウ、跳びます跳びます、3連発。


やはり、ウニの上は痛いみたい!!


大きく口を開けて、水を吸ってジェット噴射のようにエラから後ろに吐き出して跳ぶんだろうか?

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

パンダダルマハゼのタマゴ保護

ペアでいるから、ひょっとしてとは思っていたけど、撮ってる間は全然気づかず、陸で確認してて気づいた。


運良くタマゴの目が分かる写真が撮れていてよかった。
翌日も行ったのだけど、肉眼では見えず、ファインダー越しにも確認できず、あの後ハッチアウトしたんだろうか?
パンダダルマハゼも何度も産卵するらしいから、今度の3連休行った時にタマゴ保護していたら、ナイトダイビングをお願いしてきた。
果たして連れて行ってくれるだろうか。それとも、やはりお酒の魔力に負けて、飲んだくれてしまってるだろうか。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ

抱卵中のキンチャクガニ

休憩中に、前日のカエルアンコウ大量発見の話から、ガイドMさんが、「カエルアンコウとキンチャクガニは探すのに自信がある」という流れで、話題はキンチャクガニに。
自分は昨年たまたま自力で見つけた唯一の個体が抱卵中だったので、見たことあったのだけれど、某姫は見たことがない。でもシーズンのピークは8月くらいまでかなぁ、もう見られないんじゃないの??!との結論に至って、姫は帰路へ。
しかーしなんと、その日にガイドMさんが、見つけてきたのが、まさかの抱卵中。台風のうねりで撮影は困難を極めたけど、心の中では、姫様申し訳ない、とはこれっぽちも思わず、ばかだなぁ…。

ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

水中写真 ブログランキングへ

ダイビング ブログランキングへ